So-net無料ブログ作成
sweets / confectionery ブログトップ
前の5件 | -

MAX BRENNER [sweets / confectionery]


P1120154.JPG
イスラエルのチョコ専門店 「MAX BRENNER (マックス ブレナー)」 って

NYで大人気だというけど、知ってた?


先日の、マンダリオンオリエンタルでお茶した帰りに、日本橋三越へ。
摩亜がお遣いモノにするお菓子を買いたいというので、地下を探索してると
このお店のオニイサンがチョコの試食をすすめてくれたの。
私はお茶のみすぎで遠慮したけど、摩亜はハチミツのチョコを口に入れると
しばし固まったあと、「すごいハチミツ」 「すごいインパクト」 と、短い感想。
その顔からして、おいしくないことは容易に察しがついたよ、うん。

次に別チョコを口にして、「これ
、おいしい」 と言ったかと思うと、続けて
トドメのひと言が ( ̄m ̄*)

「この(ハチミツの)チョコ食べたあとなら、なにを食べてもおいしい」

こらこら、オニイサンが困ってるから ゞ( ̄▽ ̄;

オニイサンもオニイサンで、私が 「パッケージが可愛いよね~」 と、言うと
「パッケージ
だけは可愛いんです」 って (。・`∀´・。)ノ彡☆ 言っちゃったw
 
こーして散々冷やかしたあと、そろそろ行こうかという雰囲気になったので
場をつなぐためだけに、私が 「お店は他にどこにあるの?」 と尋ねたのね。
すると、「東京はここ日本橋三越で、あとは神戸だけです」 との答え。

と、そのとき。
「じゃ、買う!」 と思いもよらぬ摩亜の声が。

え、え、え?
どうやら 「日本に2店舗しかない 」 という事実が、ココロを動かしたらしい。
結構、おちゃ…ごにょごにょ…。

そして 「ぴかはオレンジ×チョコって好きでしょ~」 と、言ってると思ったら
「買ってあげる」 と、私にひと箱プレゼントしてくれた (≧▽≦)
それが上の写真で、中味は下の写真。

箱はバンドエイドのお得用より、やや小さめかな…たぶん。


P1120164.JPG
見た目は普通。
外国のチョコ特有の甘さはあるけど、おいしいデス。
オレンジのふんわりした香りは好きだし、ナッツかな、時折り見え隠れする
軽くシャリっとする食感もいい。
ただ一度にたくさんは食べられないかな。ちょっと濃いから。


チャレンジャーの皆さん、ぜひハチミツの、試食してね (* ̄艸 ̄)


nice!(64)  コメント(25) 

東京ほおずき [sweets / confectionery]


P1110378.JPG
原宿に出かけたある日、路地裏でみつけた、たいやき屋さん。

P1110383.JPG
たっぷりのあんこは北海道十勝産のモノだそーです。

P1110387.JPG
あんこも生地も合成着色料・防腐剤など、いっさい使ってないって。

P1110389.JPG
つんつん♪

P1110392.JPG
焼きあがったら、包丁でカットすれば完成 d( ̄▽ ̄*)
たいやきの周りの生地を 「板」 と呼んでるそうで、こちらは残したまま。

P1110396.JPG
甘さ控えめのあんこにパリパリの板、おいしいデス!
ちなみに摩亜が一緒で、おごってもらっちゃった。さんきうv

P1110376.JPG
この、さわやかオニイサンのお店です。
写真撮影大歓迎、ブログにもじゃんじゃん載っけてというお店で
じゃあ…と、撮ってたら、勝手にポーズしてくれた(笑

原宿散策に疲れたら、ぜひ♪


東京ほおずき
http://www.tokyo-hozuki.com/


nice!(51)  コメント(66) 

オヤツのじかん [sweets / confectionery]


P1090863.jpg
ふと目に入って、なんとなく買ってみた。
…なんとなくで5種類買ったりするんだけど ( ̄▽ ̄;

お菓子でも「野菜」というだけで、食べることの罪悪感が消える(笑

よーくパッケージを見ると、

P1090873.jpg
「3時のおやつ」じゃなくて「おやさい」だって ( ̄m ̄*)

野菜でスイーツを作ることで有名になった ポタジエ の柿沢シェフが
プロデュースしてるお菓子だった。

P1090878.jpg
早速、食べてみた。
かぼちゃのクッキーは、まあまあ。たまねぎのほうは、たまねぎだと
自己主張してる点は嬉しいけど、微妙。
しょうがのフィナンシェも、しょうがっぷりをアピールしていたんだけど
やっぱり微妙かなぁ。

おともは JAL を利用した人なら飲んだかも、の SKY TIME ゆず。
大好きなの、これ。オトナ買いしました♪


で、3時はやっぱり「おやさい」じゃなくって、

P1090821.jpg
おやつの時間だと思うのですよ ( ̄ー ̄)b

摩亜にもらったの。
「買わなくても、撮ってメールするだけでよかったんだけど」と言いつつ、
私に買っておいてくれるあたりが嬉しいのだ。


P1090859.jpg
ウチのキイロイトリも喜んでます。



ところで、土曜日は

P1090862.jpg
のだめ後編、観にいった。さすがに満席☆
前編のほうが面白かったけど、内容はいろいろと言いたいことあるけど、
後編も飽きることなく観れたかな。

結論、のだめになりたい。だって、もれなく千秋がついてくる (〃▽〃)

でもホントは清良になりたいなぁ。峰をどうこうしたいわけじゃなくて(笑)、
純粋にあんな風にバイオリン弾けたらいいなって。

昔はピアノを習ってたけど、バイオリンの音に惹かれる今日この頃。


nice!(116)  コメント(40) 

ひよ子ちゃん [sweets / confectionery]


銘菓「ひよ子」と言えば、誰もが知ってる、ひよこを模ったおまんじゅう。
コドモの頃はお土産にもらうと嬉しかった。

最近では流行にのってか、塩を使った一品を出してます。


P1090141.jpg
東京限定 塩ひよ子

羽田空港でたまたま見かけて買ったけど、日頃は東京駅と上野駅で
扱っているだけだと聞きました。


P1090147.jpg
ひよ子まんじゅは黄色いあんだけど、こちらは赤あん。
「塩ひよ子」とは言うものの、肝心の塩味はあまりしなくて、甘いだけ。
賛否両論、好みが別れると思います。
こしあんは苦手だし、私はもう買うことはないでしょ。

ふと、中身の写真を撮ろうと思いついて、手でぱかっと割ったあたりに
私のがさつさが表れている気がします ( ̄▽ ̄;
あはは…。


鹿児島では、いろんな「ひよ子」
に会えました。

P1090227.jpg
ひよ子サブレー

P1090232.jpg
鳩サブレーのほうが、おいしい。これも、もう買わないと思う。


P1090256.jpg
ひよ子 ぺロティチョコレート

懐かしのぺロティがひよ子ちゃんに!
これを見つけたときはテンション上がりましたね~。きゃいきゃい♪♪
メロン・いちご・バナナの3種類。


P1090248.jpg
裏は博多弁を学べます。
九州限定なんだから、ほかの言葉もあればいいのにね。


P1090450.jpg
ひよ子 マカダミアチョコ

こちらもグリコとのコラボ。日頃からこのチョコを食べてるので嬉しいv


P1090368.jpg
ひよ子のピィナンシェ *包装紙の赤い点々は私が描いてます

kyoさんからお土産でいただき、前に一度紹介したことがあるので
覚えている人がいるかもしれませんね。
フィナンシェ、ではなく、ピィナンシェですよ
 d( ̄ー ̄*)

P1090378.jpg
ちゃんと、ひよこだって主張してます(笑
これは可愛いし、味も好きなので、またリピートしたいな。



P1090301.jpg
この間、ふたりの友達にあげました。
Pinky のパッケージの色やぺロティの味で、「黄色がいい!」とか
「ペロティ交換して」と、楽しそうな友達の姿を見ておもしろかったし、
なんだか嬉しかった (〃▽〃)


***
世界フィギュアで高橋大輔が優勝しました (T▽T)
明け方からTVの前に陣取り、大輔のときはまた正座して観てた(笑
とてもいい表情で、何だか幸せな気持ちになった pica です。


nice!(119)  コメント(45) 

九州限定のお菓子 [sweets / confectionery]


P1090148.jpg
Pinky に地域限定品があることは知ってた。
前に、東北限定の さくらんぼミント をお土産にもらったことがあるから。
九州は あまおう苺ミント と ぽんかんミント の2種類。

ということで、九州限定菓子紹介の始まりです(ちょっとだけど)。


P1090165.jpg
うれしくって広げてみた ( ̄▽ ̄)♪
パッケージには九州の観光地などが描かれてて、見てて楽しいから
会社で配るとか、ちょっとしたお土産にいいかも。
次は京都か信州のいずれかを手に入れることになりそうです。


P1090349.jpg
続いては、柿ピーの柚子こしょう味。お酒のおともに、どーぞ。
私はお茶で食べちゃいますけど。


P1090363.jpg
こちらはチョコなのに、辛い。
こしょうじゃなくて、どこかで口にした味だけど思い出せないんです。
1個だと気にならなかったけど、2個続けて食べるとピリリときました。
ぴか夫は、この辛さがダメだとひと口でやめてた…。

ちなみに。
ぴか夫は以前入院したとき「好きな食べものは?」と看護士に聞かれて、
「チョコレート」と答えたオトコです(笑

もうひとつ、ちなみに。KitKat のパッケージには…
「柚子こしょうの主原料は柚子と唐辛子だが こしょう と呼ぶのはなぜか。
それは、中国船と交渉の深かった九州の役人が 唐枯らし に通じる音を
嫌ったためである」の旨、書かれてました。
鹿児島の人に話したら「そーいえば唐辛子とは言わない」と。


P1090397.jpg
こちらは、ラムネ入りキティ缶。ひと粒が大きいそうです。
「~そうです」と言ってるのは、私が食べる前にぴか夫が食べちゃって
中味を知らないから…。


こーいう、限定菓子に否定的な人もいるみたいだけど、私は好き。
地元の方が作ったお土産も喜んで買うほうだと思うけど、馴染みのある
お菓子のいつもと違う味も、それはそれで楽しいから。
いちばんのお気に入り Pocky 日向の夏みかん を、最近鹿児島では
見かけなくなってしまったのが残念。


nice!(124)  コメント(102) 
前の5件 | - sweets / confectionery ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。